前へ
次へ

色素の沈着を改善する事がそばかす治療では重要です

そばかすは遺伝的な要因が非常に強く出る症状です。
メラミン色素が非常に多く沈着する症状です。
白人に特に多く見られる症状ですが、日本人でも思春期を迎える頃から多く見られる症状です。
そばかす治療で非常に重要なのはメラミン色素の沈着をいかに、どのように改善するのかです。
メラミン色素が黒くなる事でそばかすという症状が非常に目立つようになります。
メラミン色素の沈着には紫外線が大きな影響を及ぼしている場合もあります。
症状が軽度の場合は紫外線から身を守る算段を取れば症状が軽減できる事もあります。
そばかすの症状が重度の場合はレーザー照射による治療が有効的です。
これはメラニンを吸収する波長のレーザーを直接患部にあて、メラニンを破壊する方法です。
美容整形でよく行っているそばかす治療方法です。
メラニンを破壊はしますが、肌へのダメージはございません。
しかも治したいそばかすにピンポイントで照射する事がこの治療法では可能です。
数回の照射を繰り返して行う事でそばかすの症状を改善する事が出来ます。

Page Top